人生の引き出し

僧侶として、様々な方と対話させていただく機会を得ることを、幸せに思います。

信頼は、対話なくして生まれないものではないでしょうか。

 

当然、信頼を得るために対話するなど、本末転倒ですが・・・

それでも、対話の中で得られるものは、あまりにも多い。

 

トークスキルだとか、聞き上手だとか、そんなテクニカルな話ではなく・・・

盛り上がる対話と言えば・・・ベタですが、やはり共通の話題ってやつ。

 

共通の話ってのは、知識では出来ないんですよね。

経験という人生の引き出しを持ってこそ、可能になる訳です。

先日、ドキドキの初体験を済ませてきました。

 

怯んで、全身麻酔で検査可能か伺うと、「うちでは、やってないんです」と。

鼻から検査可能か伺うと、経口の優位性を説かれ、腹を括りました。

 

(検査室まで)優しい看護師さんより誘導中、いわゆるコツを教わりました。

イメージも固まったころ、最後に看護師さんは、言いました。

 

「ま、私は胃カメラやったことないんですけどね、、、」

・・・あれは、リラックスのためのテクニックなのか、否か。

 

さておき・・・入室後、少量の薬液を飲んで、喉に麻酔スプレーを2プッシュ。

あとは、十二指腸までグイッと一直線。

 

結論から申し上げますと、余裕でした。

明日もう一回やれ、と言われても出来ますね。

 

・・・なんてことを、近しい医療従事者に話しますと、そんなはずはないと。

きっと、担当医師の手腕によるものだったのでしょう。

 

※行った検査の範囲では、私は健康だそうです。

宗勝寺境内の、梅を収穫・・・今年は、中々の豊作でした!

私は、地に足を付けて生きてきましたので、高所作業は妻に任せっきりです。

妻が、梅の実を捩るたびに「バケツ、バケツ!」と、お呼びあそばすので・・・

今でも、バケツと聞くと返事をしそうになります。

(備忘録として書きますが)梅ドリンクは、8キロ瓶に梅3キロ+氷砂糖3キロ。

7~8キロの梅の実が余りましたので、数名の檀家さんにおすそ分けを。

 

こうして、毎年同じことが出来ることの、幸せ。

未知の体験が出来ることの、幸せ。

 

そんなこんなで、毎日楽しくやってます。

新規プロジェクトは・・・Coming Soon。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.