GW & 千部会シリーズ

今年も、5月のスタートは・・・1日の早朝6時半。

寺宿区に勧請の、三峯(みつみね)神社にてご祈祷仕りました。

過去、本社(埼玉県)より分祀されてより、毎年この日にご依頼を賜ります。

朝イチ、町内有志各位にて清掃奉仕の後・・・ご祈祷です。

 

また、毎月一日といえば、宗勝寺の題目講開催日。

参加の皆さん、お越しになるまでに・・・長男とタケノコ堀り

もう、旬も終わりですね。

 

さて。

 

この時期、日蓮宗寺院では「千部会(せんぶえ)」シーズンとなります。

私が出仕させていただいた、3か寺・・・まとめました!

 

まずは、去る4月3日多古町「妙光寺」さま。


(動画は、以前のものです)

 

千部会とは、「千回お経を読む法要」との直訳の通り・・・

たくさんの読経の功徳を以て、ご祈願・ご供養をする、という趣旨。

 

4月7日は、師匠のお寺「浄国寺」にて。

私の荒行堂入行・成満関連行事の都合上、延期していた・・・

「豊田岡田夫婦稲荷大明神大祭」も、この日に同時開催させていただきました。

時系列がメチャクチャなので、まだ髪とヒゲが。。。

5月5日は、銚子市「妙福寺」さまへ。

北辰妙見大菩薩の御神輿も、これに併せ渡御されました。

参詣者はもちろんのこと、観光の方も大勢見受けられまして・・・

山務員さん、(2人がかりで一日中)ご首題(御朱印)帳の染筆されてました。

 

伺うに、「昨日は、200くらい書きました」とのこと。

あるお上人が仰るには、某本山では8人態勢で対応しているとか。

 

「平成→令和」だとか、「10時間待ち」だとか、「メルカリに」だとか・・・

何やら、盛り上がっているようですが。。。

 

今年のGW(ゴールデンウィーク)と言えば、10連休・・・

皆さま、いかがお過ごしでしたでしょうか??

 

ひと昔前は、坊さんのGWって、結構ヒマだったんですよ。

「GWに法事やります」なんて言ったら、親類縁者からバッシング受けた訳です。

 

旅行なんか計画しているご家庭も、多いですし・・・

(うちの地域では)農業従事者は、「GW=田植え」でしたから。

 

ところが、今や法事のメインは、家族単位。

また、田植えは事前に済ませ、GWを有意義に過ごす方が多くなってきました。

 

・・・そんな訳で。

 

GW、家族サービス出来なかったなぁ。。。

罪悪感すら、感じます。

 

唯一のお出かけは、地元のショッピングモール。

ちなみに画像は、ショッピングモールに飾られていた、長男の絵。

題して、「ママ」。

 

まつ毛とチークが、秀逸ですな。

ひいき目に見ても・・・うちの子がダントツ、上手でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.